株式会社 京 藤十郎不動産

【京都市】分譲マンション管理計画制度が始まります!

お問い合わせはこちら 売却査定はこちら

【京都市】分譲マンション管理計画制度が始まります!

【京都市】分譲マンション管理計画制度が始まります!

2022/08/23

こんばんは!
 
 

2022年 8月23日 火曜日

 

 

京都新聞朝刊一面は

 

 

『 京のマンション 高騰続く 』

 

 

でした。

 
 
京都市中京区 
 
 
最高気温36度、 最低気温26度
 
 
 
日の出  5時23分
日の入 18時36分
 
 
くもり  時々  晴れ
 
 
 
降水確率    10%
 
 
 
日経平均   28,794.50
1ドル    137.573円  
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
さて
 
 
京都市で
2022年9月より
 
『 分譲マンション管理計画制度 』
 
が始まります。
 
 
■管理計画制度とは?
適切に管理されたマンションに
京都市が『お墨付き』を与える制度です。
 
 
マンションの管理組合から提出された
管理計画を確認し、
一定の基準を満たす場合に、
 
「良好な管理が行われているマンション」
 
として認定されます。
認定を受けたマンションは
管理組合の同意の下
マンション管理センターの
HPで公開されるため、
 
下記の効果が期待できます!
 
◎管理の良好なマンションとして市場で評価される
◎マンション共用部分のリフォームの融資金利が引き下げられる
◎区分所有者の管理意識が高まり、管理水準を維持・向上しやすくなる
 
 
 
 
■なぜ同制度がはじまるか?
現在、京都市内には
約2千棟のマンションがあり、
約3割が築30年を超過。
さらに、
10年後には5割を超え、
高経年化がますます加速していく見込みです。
従って、
今建っているマンションを
できるだけ長く使えるよう、
適切に管理することが重要になります。
なお、京都市では、
建物の高さ規制など景観への配慮から、
建て替え時に現状と同じ高さで
建てられないという特有の事情があり、
マンションを長く使用することは、
管理者にとってもメリットになります。
 
 
 
 
 
管理良好な中古マンションが
市場に流通すれば
住まいの選択肢が増える。
 
 
 
 
京都に住みたくても、
 
「土地が高い」
「手頃なマンションがない」
 
などを理由に、
市外に居住する若者・
子育て世帯の方がいます。
同制度によって、優良かつ
比較的安価な中古マンションが市場に流通し、
住宅取得の選択肢が増えれば、
子育て世帯を筆頭に、
あらゆる方が京都に住みやすくなります。
 
 
 
■まとめ
 
①管理の良い中古マンション情報を提供する。
 
②魅力的なリフォーム提案し
 購入しやすいマンションを増やす。
 
③若者・子育て世代に
 京都市に住み続けられる提案。
 
 
 
京都市の事業者として
とても重要な施策と感じています。
 
 
 
 
 
 
 
弊社事務所は
築の古い
分譲マンション
ですが
リフォーム済
駅1分
 
快適な使い勝手に
便利な立地
です。
 
同施策を
後押しする
最適な環境
かと思い
記事に
しました。
 
 
是非
京都市に
住む選択肢
参考事例として
弊社事務所
ご見学下さいませ。
 
 
 
 
 
 

----------------------------------------------------------------------
株式会社 京 藤十郎不動産
〒604-8084
京都府京都市中京区富小路通三条上る福長町107-2
グランドール滝川501号
電話番号 : 075-746-6270
FAX番号 : 075-746-6277


京都市で分譲マンション売却を

円満に京都市で相続できるように

資産売却を離婚時に京都市で承る

急な転勤時の京都市での資産売却

資産運用時の買い替えを京都市で

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。