株式会社 京 藤十郎不動産

京都市で不動産売却による買い替えでより良好な資産運用をフォローします

お問い合わせはこちら 売却査定はこちら

ブログ

買い替え

資産運用のターニングポイントに

不動産経営において、老朽化に伴って買い替えるか建て替えるかは、不動産オーナー様にとって大きなターニングポイントです。代表は不動産会社での不動産運用の経験も豊富であり、その経験を活かして資産運用に関するアドバイスも提供しております。こうしてお客様が資産運用でより良い成果を出せるよう、応援いたします。

資産運用時の買い替えを京都市で

こんばんは!2023年1月26日木曜日京都新聞朝刊一面は『京滋大雪交通網を直撃』でした。京都市中京区最高気温6度、最低気温ー4度日の出7時00分日の入17時19分晴れのちくもり降水確率10…

こんばんは!2023年1月24日火曜日京都新聞朝刊一面は『少子化対策再重視』でした。京都市中京区最高気温7度、最低気温ー2度日の出7時01分日の入17時17分くもり時々雪降水確率60%日経…

こんばんは!2023年1月19日木曜日京都新聞朝刊一面は『東電旧経営仁二審も無罪』でした。京都市中京区最高気温11度、最低気温1度日の出7時04分日の入17時12分晴れ時々くもり降水確率1…

不動産を賃貸として貸し出すことによる資産運用を長期的に続けていくにあたって、その大切な資産の老朽化といった課題といずれ向き合っていく必要がございます。老朽化し過ぎて買主様が見つかりづらいといった状況になる前に、できれば資産価値がピークになって購入時よりも高くなっている未来を見定めて買い替えするか、建て替えるかといった選択が必要になってくるでしょう。代表は賃貸会社での勤務経験も豊富であることから、そのキャリアと実績を活かして、売却のみならず資産運用に関するご相談にも対応いたします。

資産運用時の買い替えを京都市で

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。