株式会社 京 藤十郎不動産

京都市で離婚に伴う不動産売却のご相談を受け付けお二人の未来を支える

お問い合わせはこちら 売却査定はこちら

ブログ

離婚

離縁で良い結果を生むために必要なこと

ご夫婦も一緒に暮らしていく中で、価値観が大きく異なってきたり、または我慢できないことが出てきたり、多様な人間模様が発生するでしょう。その際に離婚という選択をより前向きなものにしていくために必要な共有不動産の売却について、専門家が相談を受け付けております。資産を現金化し、前向きに離縁していきましょう。

資産売却を離婚時に京都市で承る

こんばんは!2022年10月3日月曜日京都新聞朝刊一面は『オリックス連パ』でした。京都市中京区最高気温28度、最低気温20度日の出5時53分日の入17時39分くもり降水確率10%日経平均26,…

こんばんは!2022年10月1日土曜日京都新聞朝刊一面は『ロシア、4州併合宣言』でした。■詳細は物件名をクリック下さい。ルモン紫野4.5万円 1K25.24㎡ 京都府京都市北区紫野宮東町 京都市営烏丸線…

こんばんは!2022年9月30日金曜日京都新聞朝刊一面は『文化財など5課業務開始まで半年』でした。■詳細は物件名をクリック下さい。コンポ―ゼ河原町3,399万⇒3,299万円 2LDK53.70㎡ 京都府…

こんばんは!2022年9月24日土曜日京都新聞朝刊一面は『京都の元信者が懸念』でした。■詳細は物件名をクリック下さい。ガーデンハイム梅津2480万⇒2,398万円3LDK67.79㎡ 京都府京都市右京…

夫婦円満な状態での離縁の場合も、激しい感情が伴っての離縁の場合も、どちらの選択を行うにせよ、離婚に対する捉え方やその後の行き方次第で、人生において前向きな出来事だったと捉えられる日が来ることも多々ございます。そのためにも、もし共有資産の一つに不動産がある場合は、一旦売却して現金化することで公平に資産分与するのはいかがでしょうか。売却を離縁前と後どちらにするかでメリット・デメリットが異なり、贈与税が発生しないよう離縁後に財産分与するなど、このような注意点を踏まえて専門家がサポートします。

資産売却を離婚時に京都市で承る

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。