株式会社 京 藤十郎不動産

京都市で離婚に伴う不動産売却のご相談を受け付けお二人の未来を支える

お問い合わせはこちら 売却査定はこちら

ブログ

離婚

離縁で良い結果を生むために必要なこと

ご夫婦も一緒に暮らしていく中で、価値観が大きく異なってきたり、または我慢できないことが出てきたり、多様な人間模様が発生するでしょう。その際に離婚という選択をより前向きなものにしていくために必要な共有不動産の売却について、専門家が相談を受け付けております。資産を現金化し、前向きに離縁していきましょう。

資産売却を離婚時に京都市で承る

こんばんは!2022年5月23日月曜日 本日の京都新聞朝刊一面は『日米、対中抑止強化へ』でした。 さて幼馴染のお店おおにし鍼灸整骨院本日オープンしました!!幼稚園時代からの付き合いにつき友人…

こんばんは!2022年5月20日金曜日本日、京都新聞朝刊一面は『マスク屋外・会話なし不要』でした。■詳細は物件名をクリック下さいベル・クローチェ京都洛央4380万⇒4280万円 2LDK65.58㎡ 京都府…

こんばんは!2022年5月19日木曜日 本日京都新聞朝刊一面は『GDP実質1.0%減』でした。 今年43歳らしくまたまた今朝、ぎっくり腰をやってしまいした。。。原因はくしゃみからです。本日、ブロ…

こんばんは!2022年5月14日土曜日京都新聞朝刊一面は『企業純利益41%減』でした。■詳細は物件名をクリック下さいデ・リード御池3580万円⇒3480万円 2LDK48.42㎡ 京都府京都市中京区六角油小路町…

こんばんは!2022年5月13日金曜日本日の京都新聞朝刊一面は『フィンランドNATO加盟へ』■詳細は物件名をクリック下さい嘉恵ビル44万円106.80㎡ 京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町 東海…

夫婦円満な状態での離縁の場合も、激しい感情が伴っての離縁の場合も、どちらの選択を行うにせよ、離婚に対する捉え方やその後の行き方次第で、人生において前向きな出来事だったと捉えられる日が来ることも多々ございます。そのためにも、もし共有資産の一つに不動産がある場合は、一旦売却して現金化することで公平に資産分与するのはいかがでしょうか。売却を離縁前と後どちらにするかでメリット・デメリットが異なり、贈与税が発生しないよう離縁後に財産分与するなど、このような注意点を踏まえて専門家がサポートします。

資産売却を離婚時に京都市で承る

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。